事業案内
Product Information
商品情報
オゾン発生装置
オゾンは大気中に存在し、大気を自浄する働き(脱臭・静菌)をしています。オゾンは基本的に目で確認できませんが、臭いとして確認することができます。
オゾンは現在、医療・介護・食品・動物といったさまざまな業種で注目を浴びているほか、人体に影響のない「低濃度オゾン」はウイルスによる感染力を弱める効果が認められています。

なお、法人の場合は、オゾン発生装置が新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、補助金の対象となる場合がございます。詳しくは各自治体・商工会議所へお問い合わせください。

オゾンの特徴

強力な酸化力で脱臭・静菌
オゾンには、塩素の6~7倍の酸化力があります。
この高い酸化力で細菌の細胞膜を破壊し、臭いのもとを分解するほか、菌の増殖を抑制します。
残留性がなく安全な物質
オゾンは酸素(O2)と酸素原子(O)によって構成されています。オゾン分子(O3)は、きわめて反応性の高い物質であり、時間とともに安定した酸素(O2)に戻ろうとする性質をもっています。
そのため、他薬剤のような残留物が無く環境負荷もありません。水道水の浄化システム等でも使用されています。
多くの病原体を不活性化する
オゾンガスには多くの病原体を不活性化する効果があります。
低濃度オゾンガスで 新型コロナウイルス感染症を不活性化
オゾンガスには多くの病原体を不活性化する効果があることは既に知られていましたが、藤田医科大学の研究によれば、人体に安全な低濃度(0.05または0.1ppm)のオゾンガスでも新型コロナウイルス感染症に対して除染効果があることが明らかになりました。
特に、湿度の高い条件下ではその効果が高まることも報告されています。

低濃度オゾン発生装置 製品ラインナップ

FSK株式会社では、2シリーズ4タイプのオゾン発生装置を取り扱っています。
用途に合わせてご活用ください。

 用途で選ぶ 

オゾン脱臭装置|ラディカ|
(三協エアテック株式会社製)
オゾン脱臭装置-移動型
【移動型】
(W)350×(D)135×(H)265mm
※突起物含まず
オゾン脱臭装置-壁掛型
【壁掛型】
(W)350×(D)53×(H)240mm
※突起物含まず
オゾン脱臭装置-天井埋込型
【天井埋込型】
Φ196×(H)200mm

ラディカの特長

純粋なオゾンの生成
ランプ方式採用のため、NOx(窒素酸化物)や不純物を含まないオゾンの生成が可能です。
低ランニングコスト
インバータ式冷陰極ランプの採用により、ランプの寿命が延びます。
安全制御
タイマーによる自動運転のため操作が不要。お部屋の広さ、臭気レベルに応じてオゾン量の設定が可能です。
【移動型】
同一施設内で自由にオゾン発生装置を活用!
電源コンセントがあれば大丈夫。
オゾン脱臭装置-移動型(W)350×(D)135×(H)265mm ※突起物含まず
電源コンセント対応で設置が簡単。
重さも約4kgとお好きな場所に移動して使用いただくことが可能です。
定価:OPEN
※分割払い(月々払い)、リース契約も可能です。
お気軽にご相談ください。
脱臭の原理
【壁掛型】
コンセントさえあれば、簡単な設置工事のみでOK!
天井の高い場所やごみ置き場に最適。
オゾン脱臭装置-壁掛型(W)350×(D)53×(H)240mm ※突起物含まず
電源コンセント対応で設置が簡単。
本体を壁にビス止めするだけで、既存建物への後付けも可能。
定価:OPEN
※分割払い(月々払い)、リース契約も可能です。
お気軽にご相談ください。
脱臭の原理
【天井埋込型】
天井埋込で目立たない!小スペースも有効活用。
オゾン脱臭装置-天井埋込型Φ196×(H)200mm
電気工事だけの簡単施工。
既存の建物への後付けができ、超小型設計なので小スペースにも取付が可能です。
定価:OPEN
※分割払い(月々払い)、リース契約も可能です。
お気軽にご相談ください。
脱臭の原理

活用事例

移動型

活用事例オフィス内で自由に移動

壁掛型

活用事例マンションごみ置き場

天井埋込型

活用事例介護施設の共有スペース
その他
用途に合わせてご活用いただけます。
データでわかる!
オゾン発生装置「ラディカ」の静菌効果
オゾン発生装置「ラディカ」の静菌効果
1時間のオゾン発生装置使用と何もしない場合を比較して99%静菌できることがわかっています。
■試験方法:密閉空間(約25㎥)においてSAT-15GFUNを稼働させ、空気100Lあたりの浮遊菌数を経過時間ごとに測定し、菌数を自然減衰と比較
■対象:浮遊した細菌(1種)
■試験結果:1時間で99%以上、3時間で99.99%以上削減
■試験機関:(一財)北里環境科学センター
■報告書No.:北生発2016_0262号
オゾン小型空気清浄機|Clean O3|
(株式会社 ピジョン・ビューティカンパニー製)
【車載型】
タクシー、バスなどの車中もオゾンで静菌!
オゾン小型空気清浄機 Clean O3本体寸法 95×98×120mm
定価:OPEN
※分割払い(月々払い)、リース契約も可能です。
お気軽にご相談ください。

Clean O3の特長

小さくてもハイパワー
小型設計のため、置き場所を選びません。電源さえあればどこでも使用可能です。
車室でも使用可能
シガーライター12Vアダプタに繋げることで車中の使用が可能となります。

活用事例

タクシー

活用事例

バス

活用事例

ご自宅

活用事例
オゾンによる除菌・脱臭のメカニズム
除菌のメカニズム
オゾンによる除菌は、「溶菌」と呼ばれ、タンパク質とオゾンが化学反応することで、細菌の細胞壁(膜)が破壊されることにより、細胞の核が溶けて菌が死滅します。耐性菌(*) が発生する恐れはありません。
(*) 薬への耐性を持った細菌
除菌のメカニズム
除菌のメカニズム
脱臭のメカニズム
オゾンによる脱臭は、悪臭を他の臭いで包み込むだけの芳香剤とは違い、悪臭の素をオゾンによって分解するため、芳香剤よりも高い脱臭効果が得られます。
脱臭のメカニズム
オゾンの利用について
オゾンをはじめとする科学技術の多くは、利用方法次第で薬にも毒にもなり得ます。安全基準がはっきりしない物質が多い中、オゾンについては「安全領域」と「有害領域」が世界的にも確立されています。
オゾンは正しくコントロールすることができれば、高い安全性を確保しながら安心した生活を送るための一助となるでしょう。
FSK株式会社は日本産業衛生学会が定める安全基準を満たす、安全な低濃度オゾン発生装置をご提案いたします。
オゾンの安全基準
低濃度のオゾンは人体に影響を与えることはありませんが、高濃度のオゾンは眼や鼻腔、喉を刺激するなど、悪影響を及ぼすことがあります。日本産業衛生学会ではオゾンに関する作業環境での許容濃度を0.1ppm以下と定めています。
採用情報